10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

衝撃のSport Management最終日 

今日はCorporate FinanceのFinal Examもあったが、Sport Managementという授業の最終日でもあった。

この授業はLAに立地するUCLAならではとも言える授業なので少し触れておきたい。

前にも述べたが、前期よりUCLA AndersonではSports, Music, Entertainment系の授業の充実に力を入れており、この授業もその一環で、元San Diego PadresのCEOを講師に迎えてSport IndustryにおけるManagementについて、guest speakerも交えながら学ぶという授業。

授業を通じて印象的だった点
・4大スポーツ(NFL, NBA, MLB, NHL)の圧倒的なビジネス規模
・College Sportsの裾野の広さ:一例として、
UCLAの属するPAC-12というリーグがテレビ局と最近締結したアメリカンフットボールの試合にかかる放映権契約料は12年契約で$2.7 billion!! 
1ドル95円で換算して、一チーム当たり、年間約18億円もの放映権料収入が入ることになる。

(因みにJリーグは2007年から2011年までの放映権契約料が年間50億円だそうだ。これを全チームで分配することになるので、彼我の差の大きさをお分かり頂けるだろう。。。)

・サッカーって何?状態のアメリカスポーツ事情:サッカーは高校生くらいまでに遊びでやる人は多く、女子に人気のあるスポーツである(アメリカ女子代表の人気はすごい)が、ことビジネスとなると存在しないに等しい扱いだった。
・人脈のビジネス:講師のJeffはSport界に幅広い人脈を構築しており、授業を通じてそれを学生に還元するという素晴らしい人物であった。Sports businessの世界に足を踏み入れたいMBA生にとってはまさに夢のような授業と言えよう。


なお、先週と今週はGroup Final ProjectでLA Dodgersの経営陣に対して、TwitterやFacebookといったSocial Mediaを活用して、1. Fanに対してよりDodgersのinformationを伝える、2. merchandiseの向上を目指す戦略を提示するという課題であった。優勝チームにはなんとDodgersでのinternshipが与えられるというのが、ビジネススクールっぽい。

先週の段階で9グループから4グループに絞られて、僕が属していたグループはfinalistの4グループに残っていたために最終発表を行った。

結果はまだ出ていないが、勝利チームはinternとして働いてこのprojectを実際に実現するということを踏まえると、feasibilityも重要であり、その点では我がチームは健闘したと思われる(僕自身の貢献は小さかったが・・・)。

ところで、今日の最終プレゼンの前に、プレゼンが得意な一人の人に任せるべきか、チームの面々がプレゼンすべきかという議論になった。恥ずかしながら僕は、”プレゼンをspoilしたくないので、僕はプレゼンしない!”と言い切っていたので、後者の選択肢をとったとしてもプレゼンターにはならないことになっていた・・・

珍しく議論がheat upする中、最後にCという女性が"グループとしてプレゼンをするのに、しゃべらない人が居るのはおかしい!ビジネススクール生であれば、プレゼンの得意不得意に関わらず、プレゼンすべき!”と言い切って、僕以外の全員がプレゼンすることになった。

いつも僕が苦しんでいるのに気づいて気遣ってくれていたチームメートですが、最後に本音を聞いたような気がして、頭をガツーンと殴られた衝撃を受けました。。。

たしかにDodgersのPresidentの前でプレゼンするなんて、まさにChance of a lifetimeな体験だったわけで、それを目の前にして逃げてしまった自分に恥ずかしい気持ちで一杯です。ガツーンとやられて、吹っ切れたような部分もあるので、次のチャンスは逃がさないようにしたいと強く心に誓ったのでした(僕の名誉の為に言うと、一応、今日は来週に迫ったJapan Tripの説明会で数十人の学生を前に30分ほどプレゼンをしてきた。この話はまた今度)。

Dodgers Cap
(戦利品のDodgers Cap)

category: MBA

Posted on 2013/03/15 Fri. 14:43  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Comments

Post a comment

Secret

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://frank1516.blog.fc2.com/tb.php/37-cbe12053
Use trackback on this entry.