08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

MBA オリエンテーション for 留学生 

たまには学校での話題を。

Summer Sessionも後半に入り、今週からIPO (International Pre-Orientation)という留学生(International Students)向けのオリエンテーションがはじまりました。

MBAに来ている留学生向けということで、MBAの授業のスタイルに馴れることを主目的としつつ、英語の強化も図るというような3週間のプログラムになっています。

約370名のAndersonの一学年のうち、留学生は100人前後いるはずなのですが、IPOに参加しているのは約20名で、留学生といっても英語圏の人や、費用がもったいない人、仕事の都合で8月からLA入りできない人などは来ないようです。

構成は、日本 7, 韓国 6, タイ 4, 中国 3, メキシコ 1, ブラジル 1の22名です(途中からあと2~3名来るかも)。
アジア勢が大宗を占めているのは予想通りですが、日本が最大勢力になっていることと、中国が3人しか居ないのはやや驚きでした。

アジア勢は国ごとに群れてしまう傾向があり、我々日本人は極力グループは分かれるようにとか、ランチのテーブルはばらけるようにとか気にしているつもりですが、結構遠慮なく皆群れます(韓国のタイがすごいかなあ。。。)。

とはいえ、別に仲が悪いかと言うとそんなことはなく、それぞれの特徴(英語の発音の特徴や考え方)を楽しんでいます。
これからNative English Speakerが続々やってくると、英語にハンデを抱える留学生は国こそ違えど一種の"同胞"意識が芽生えるのではないかと期待しております。

授業では、アサインメントが出されて、グループで取り組むものもたくさんあります。
(日本対韓国戦を観戦した後)今日の午後は、Starbucksのケースについて、Writingのグループ課題に4時間格闘しました。僕のグループは皆nice guyなので、constructive discussionになるよう皆がtryしていたと思います。一方で、自分の思いをうまく表現できないもどかしさがあり、終わったあとは頭が"ヒリヒリ"するほど疲弊していました。。。

ただ、Starbucksについて下手な英語を駆使しつつ、4時間も議論していられるという幸せをかなり噛み締めた充実した時間でもあり、自分にとってはサッカーでの敗戦のショックを吹き飛ばしてくれる清々しい時間だったと思います。

明日は土曜日ですが、課題授業(?)でビーチに家族も含めて集まり、語らいスポーツをするという会があります。
メキシコ、韓国、ブラジルを撃破して、IPOでのGold Medalを持ち帰ります!!!

P.S. 今日夕方18時頃、UCLAのあるWestwoodに小型飛行機が墜落するという事故がありました。
家に帰ってきてから、友人のFacebookへの書き込みを見て知りましたが、墜落した場所の住所を確かめると我が家からおよそ1マイルしか離れていない場所であることがわかりました。
何が起こるかわかりません。一日一日、全力投球で行きます。
事故で一人亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りします。

http://latimesblogs.latimes.com/lanow/2012/08/one-person-killed-in-westwood-plane-crash.html

6a00d8341c630a53ef016769327953970b.jpg

category: 未分類

Posted on 2012/08/11 Sat. 15:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Comments

Post a comment

Secret

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://frank1516.blog.fc2.com/tb.php/21-4a2e8721
Use trackback on this entry.