10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

九死に一生 

悪いことは続くものだ。。。

昨日はせっかくはじまったオリエンテーションの招待状が届いていなかったことに落胆。

今日は朝から日本対メキシコ戦で。

そして、午後から授業に行こうとして家を出たところ、朝から何も食べていないことに気づいた。
サッカー中継に夢中且つその結果により何もできない状態に陥ってたためだ。

そこで学校へ行く道沿いにあるIn-n-Out burgerで腹ごしらえをすることにした。
バンズの肉にあたる部分がかりかりで美味しいなあなどと考えつつ、今日から途中参加になるオリエンテーションのことを考えていた。はじめて日本人以外のクラスメートに会う機会でもあり、途中参加になった理由をどのように伝えようなどと考えていたら、もうすぐ午後の授業のはじまってしまう時間だった。

食事を終わらせ、自転車に飛び乗りキャンパスへ。今日も天気がよい。
本当に自転車での通学は心地よい。キャンパスへのサイクリングも手慣れたものだ。
などと考えてるうちに、キャンパスの入り口についた。

ふと、背中が涼しいことに気づいた。

無い! 無い!
背中に背負っていたはずのリュックが無い!


ああ、そうだ!ランチを食べるときに足下に置いたんだった。
なんとそれを背負うこと無く店を出てしまっていたのだ。

おそらくここ5年くらいで一番焦った。

あのリュックの中には、買ったばかりのMacBook Pro Retnaはもちろん、パスポート、DS-2019、財布、クレジットカード数枚、日本の運転免許証、UKの運転免許証など考えうるほとんどの貴重品が入っている。

おそらく店を出てから5分強が経過していた。お昼時、店にはたくさんの人が居た。もし悪意ある人が見つければ、簡単にバックを持ち去ることができるだろう。

意識していなくても、口から”ああ〜〜〜”という悲鳴とも嘆きともつかぬ声が出ていた(ように思う)。

急がねば!!!

僕は頭の中で計算した。店から出て5分であれば、とられる確率は20%ほどだが、15分では60%程度に上昇する。
あの店はfast foodであるため、必ずしも裕福とは言えない客層の人もいるためだ。
今居る場所から全速力で、場合によっては信号を無視して事故る確率は30%ほど。それでも、このリスクはとるべきほど、あのバックはなんとしても取り戻さなければならない!!

僕は自転車を漕いだ。自転車を買って以来、初の全力疾走。車が横から来るのが見えても強引に交差点を渡った。
店の前に自転車を投げだし、元居た席に駆け込む。

あった!
僕がおいたまさにその場所にバックがあった!!
LOVE WESTWOOD!! なんていい街なんだ。
ますますこの街が好きになったぜ。治安の悪い地区にある学校に行かなくてよかった。
だからUCLAは最高だ!

もしバッグが無かったら、廃人と化していただろう。。。カードを止める手続きや大使館に行ってパスポートやビザの再発行手続きなど、考えるだけでもぞっとする。。。

冒頭に悪いことは続くと書いたが、自分の落ち度でバッグを忘れたにもかかわらず、その場で待っていてくれたのだから、Lucky Dayだったと考えることにしよう。

そして、このバッグ忘れ事件のおかげで、今日の日本代表の敗戦の記憶など銀河系の彼方までふっとんでしまった。
メダルよりバッグである。

誰にでもミスはある。疲れていたり、考え事をしたりいればなおさらだ。
だから、権田くんもあまり責めないであげてください。

そして、万が一妻が車をちょこっとぶつけたとしても、あまり責めないようにしよう。
あくまでちょこっとならだけど。。。

category: LA Life

Posted on 2012/08/08 Wed. 14:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Comments

Post a comment

Secret

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://frank1516.blog.fc2.com/tb.php/19-f7d344a2
Use trackback on this entry.